2017湘南国際マラソン1

今年も走りました。

5時50分に電車に乗り、6時20分頃に直行バスで7時過ぎに会場入りです。
大磯二宮からだと30分から40分ほど歩きますので、2,300円かかりますが直行バスのが便利です。
画像

このバスが4台中3台目のバスです。

画像

会場からは富士山が見えます。

画像

フィニッシュゲートです、どんな状況でゴールできるのか不安でした。

画像

この時間では協賛企業のブースが空いておらず、試供品などはゲットできませんでした・・・

7時過ぎで気温6℃、プールの更衣室に入りしばし休みますが、
考えることは皆同じなので座る場所がありません・・・
7時半を過ぎるとA・Bブロックの早いランナーが荷物を置きに席をたつので
空いた所に座り、おにぎりを食べ、ゼッケンをつけます。
8時から整列開始ですがトイレや荷物預けに時間がかかり8時半ころに並びます。
スタートの号砲から徐々に歩き出し17分かかってようやくスタートラインへ。
スタートラインへ向かう途中、ボランティアから「号砲から30分過ぎたら失格になるから急いで!!」と
せかされるも動かないものはしょうがないのでなんでかなと思っていたら、
今年はトレンディエンジェルの斎藤さんがゲストで来ていました。
毎年ですがゲストで来ている芸能人の写真を撮るのにスタート地点は渋滞します。

最初の10キロです。
7:06.4 6:45.8 6:49.5 7:03.1 7:01.7 6:56.9 7:02.0 6:53.3 6:53.4 7:07.1

まずは完走、行けるところまで走る、5時間半以内、前半はキロ6分半、とテーマを決めて走りました。
最初の1キロで7分台だったのでキロ6分半はあきらめて5時間半以内で目標を変えます。





マラソン1年生 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
KADOKAWA/メディアファクトリー
たかぎ なおこ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マラソン1年生 (メディアファクトリーのコミックエッセイ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

世界一やせる走り方
サンマーク出版
中野ジェームズ修一

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界一やせる走り方 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック